FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

弱がり

あまりに長い間、病の中にいたので、身体やメンタルをかばう仕草を無意識にしているようです。

というのは、周囲の私に向ける心配気な表情、かわいそうに思えてくるという言葉、普通にしている動作を見て「大丈夫?」と手を貸してくれる気遣いから察しました。

楽しい、幸せと言いながら、そう見えないと言われます。

内面と外面の不一致。

身についてしまった病気の動作と表情と声。
強がりではなく、弱がり。

もう自由に飛べるのに、鍵が開いていることを知りながら、慣れ親しんだ檻の中にこもっています。

長年にわたって身に付けたあらゆるブレーキをいかに外すかが今後の課題。

手始めにできることから、笑顔、姿勢、カラフルな色を身につける、リズム・・・。

自己変容のため、今まで見聞きしたことないこと、やったことないこと、新しい出会いを積極的に取り入れたいです。











[タグ未指定]
[ 2018/11/05 14:44 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

自分史を書きました

姉妹サイト、「ニョキリサ」の中で、自分史を書きました。

前編は、 5 年前に書いてお蔵入りにしていたもの、
後編は、前編を再度公表して、前編の続きから現在までを書きました。

これまでの自分を整理するためと、これからの自分をよりよく生きるためと、
自分自身を理解したうえで自覚を継続するために今後も不定期ですが連載していきます。
よろしくお願いします。


ニョキリサ前編

ニョキリサ後編





[タグ未指定]
[ 2018/09/23 23:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

3 年ぶりに HP 更新

3 年もほったらかしていたホームページを更新しました。
最近気持ちがオープンになってきたので、
後回しにしていたことを、ひとつひとつ整えたいと思っています。
身辺整理です。

ホームページを開設して、もうすぐ 10 年!

やりたいことはなんでもやってみる!
ピアノ、パーカッション、作曲、スケッチ、クラフト・・・
自由を求めてどこまでも、ニョキニョキ、ニョキニョキ・・・
主に創作の発表が中心のサイトです。


ニョキリサ











[タグ未指定]
[ 2018/09/05 10:46 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

眠れない

治ったと思います。
言葉にすると軽くなるけど、
足跡を残して、次に進むために・・・。

25 年間、長かったけど、
これから取り戻します。



[タグ未指定]
[ 2018/08/09 02:09 ] 日記 | TB(-) | CM(-)

白浜温泉旅行

和歌山の白浜へ温泉旅行に来た。
雨の予報だったが、良く晴れて良かった。
温泉に6、7回入って気持ちよかった。
一年分の疲れを流し、全身ポカポカ。




夕食はバイキング。
カニ食べ放題だったが、食べ方が下手であまり食べられなかった。
お寿司や茶碗蒸しでお腹いっぱいになった。




また一年がんばろう!







[タグ未指定]
[ 2018/02/20 10:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

片山津温泉旅行




月ウサギの里で金ごまうどん食べた。
つるつるして美味しかった。
うさぎが放飼されていて、可愛いうさぎがたくさんいた。




片山津温泉矢田屋で何回も温泉に浸かって、マッサージもたくさんして気持ちよかった。
夕食は懐石料理、あらたまった感じで少し緊張したがどのお料理も美味しかった。

帰りのバスが出るまでの時間つぶし、喫茶店あんがとで玄米だんご、美味しかった。





[タグ未指定]
[ 2017/02/06 17:31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

須磨海浜水族園

須磨海浜水族園 http://sumasui.jp/ に行きました🐠
















[タグ未指定]
[ 2016/08/02 21:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

色鉛筆でスズメ





[タグ未指定]
[ 2016/05/15 20:12 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

引き出し






[タグ未指定]
[ 2016/05/01 20:36 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

花二輪



初めて二輪同時に咲きました🏵










[タグ未指定]
[ 2016/05/01 15:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

解放

3 月にピアノを中断しました。
もしかしたら、このまま戻らないかもしれません。
しばらく何も考えない期間を過ごし、執着してきた諸々を手放していくことをしていきたいと思います。


何もなくなった自分はどんなかを知りたい、「好き」だと思っていたことが、不安から執着していたに過ぎなかったのかもしれない。




初めて2輪で咲いたガーベラ( ´ ▽ ` )







[タグ未指定]
[ 2016/04/30 19:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

スズメ


 久しぶりにスズメの絵を描きました♪




スズメ








[タグ未指定]
[ 2015/08/11 12:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

人生の折り返し地点にきて

人生の折り返し地点にきて思うことを、今朝書き留めておきたいと思います。

私は 18 歳で摂食障害になり、25 歳で病識をもち、アルコール依存症専門の精神病院に年単位の入院を繰り返し、 35 歳までの 10 年間は病院か自宅で引きこもっていました。

震災がきっかけで、2011 年の 5 月から福祉からの経済的援助を自ら辞退し、埼玉から神戸に転居し社会復帰を果たし現在に至ります。

長い入院生活の中で学んだことは、人は人のことは変えられないけれど、自分のことは変えていける、過去のことは変えられないが、これからの生き方は変えていける、これまでの誤った思考パターン(自分を不幸にする考え方)を修正したり、人とのコミュニケーションから相互理解を深める中で温かい人間関係を築いていくこと、その過程で本来の自分を表現し受け入れられる体験を通して自信をつけていくといった、病気そのものの治療よりも、それに至らしめた思考や親子関係の見直しに焦点を絞り、自分自身を見つめ直す年月を与えられました。

現在の私が在るのは、両親をはじめ、たくさんの人たちからの支えと、理解と忍耐のおかげです。

闇の中にいたとき、私がして欲しかったこと、してくれて嬉しかったこと、されて辛かったことと逆のことを、これからの人生で出会う人たちに帰していけたらと思います。

過去の不遇な人生を現在や未来の希望に変えていくために、今の私にできることは何かと自分に問いながら、自分も周囲の人たちもハッピーになったら素敵だと思います。

今後も迷ったり悩んだりしたとき、自分の這い上がる前の底つき(10 年間の引きこもり時代)を振り返り、そこから学び直し活かしていけたらと思います。

無駄なことは何もない、降りかかる全てに意味がある、とよくいいます。

落ち込むことも多々ありますが、その指標さえしっかり持ち続けていれば、人生なるようになる、なんとかなる、と思います。

ブログに自分の病気について書くことは控えていましたが、今朝はふと思うことがあったので、書いてみようという気持ちになりました。





[タグ未指定]
[ 2015/04/12 07:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

野球観戦


[タグ未指定]
[ 2015/03/21 08:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

新しい画材

 一ヵ月分のおこづかいを叩いて、シュミンケの水彩絵具とピカビアのコリンスキー絵筆を買いました。

シュミンケ ホラダム





 早速、塗り見本を作ってみました。

塗り見本


 今まで小学生の頃に使用していた画材で絵を描いていましたが、やっぱり高級なだけあって描き心地が全く違ってびっくりしました。

 残るは紙なのですが、もっと上達してから考えようと思います。
 年が明けてから、新しい画材で絵を描くの楽しみです。




[タグ未指定]
[ 2013/12/28 06:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

すずめちゃん

 最近のランチタイムは、職場のビル内の公園で休憩しています。
 ベンチに座るや否や、数羽のすずめちゃんたちが飛んできます。
 自分のお弁当と一緒に、すずめちゃん用にお米を持っていきます。

すずめ

 どの子も、もりもりたくさん食べます。




ついばむ雀

 あまりにかわいくて、すずめの絵を描きました。
 他のすずめの絵も ホームページ に載せました。





すずめのエサ

 すずめのエサ入れを空き瓶で作りました。
 瓶にお米を入れて、毎日通勤バッグに忍ばせています。







[タグ未指定]
[ 2013/12/20 20:15 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

お知らせ

 ご覧いただきありがとうございます。
 ホームページのタイトルを「ニョキリサ」と改名し、これまでの音楽という枠からはみ出した、絵や詩といった媒体も加わり表現の可能性を広げました。
 下手でもいいから何かを伝えなければならないという使命感が拭えないからです。

 ホームページのメニューは、

ニョキリサ・私のこと」・・・自分史

森山華伊ピアノ教室」・・・関西圏出張のピアノ教室のご案内

ニョキ音」・・・作曲の発表や音楽関係のデータベース、音楽家カレンダーなど

ニョキ芸」・・・ビーズやシルバーやガラスなどで創作した手芸のページ

ニョキ画」・・・気になるもの、好きなものをスケッチした絵のページ


としました。

 今後ともよろしくお願いいたします。

2013 年 10 月 28 日 森山華伊


[タグ未指定]
[ 2013/10/28 17:19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

快復に向けて

 関東から神戸に転居して 1 年 10 ヶ月の間に、3 度も病院を変えました。
 理由は、先生と相性があわなかったり、摂食障害についてよくわかっていない先生だったりして・・・。
 先月から母が病院に繋がってくれて、摂食障害の家族の会に出てくれるようになり、今日はそのゆかりのある医療センターで初診を受け、おそらく私よりも年下であろう女医さんと 1 時間以上話しました。
 私の祖父母、両親のことから、私の37年の歩んできた道のりを淡々と。
 何度となく過去のことは色々な医療現場で話してきたので、何年何月に何があって・・・という自分の年表がすらすらと言えるくらいになっています。

 診察の終盤にさしかかる頃、先生の「今後どうなっていきたいか」という問いに私は、「食べ物によって人生が振り回されないようになりたい。外食や会食も楽しくできるようになり人と深く交流したい。そして、両親と普通の会話ができるように仲良くなりたい。」と答えました。
 先生がおっしゃるのには、最終的な唯一の目標として、「この私でいい、という自信が持てるようになること。」と掲げていただきました。
 今まで通り投薬は無しで、カウンセリングを重点的に診察と共に継続していくというプランとなりました。
 自分自身のことをしっかり見つめ、病気のことも十分勉強していると褒めていただき、この 19 年は無駄ではなかったのかもしれないと、少し安堵しました。
 先生は納得いくまで突っ込んで私の気持ちを聞いてくるので、私も飾らず隠さず、汚いものもさらけ出して話ができました。
 摂食障害の文献から寄せ集めた情報や一般論に当てはめようとせず、真剣な眼差しをもって、一個人として向き合って話を聞いてくださっていると感じ、とても良い先生に出会えたと思いました。

 誰かに受け入れてもらうために迎合したり、誰かを見返してやりたいために虚勢をはる生き方はもう選びません。小さく見せたり大きく見せたり・・・疲れます。
 いつでも他人目線によって自分の言動を決めていては、虚しさがつのるばかりですから。
 焦らず、諦めず、快復に向けてがんばろうと思います。
 病気になる前の状態に戻るのではなく、新しい生き方で自分を生かすという意味合いで、「回復」ではなく「快復」という字を使うのがお気に入りです。






[タグ未指定]
[ 2013/03/08 21:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2012年 お気に入り音楽&絵本

今年出会ったお気に入りです。

・ガブリエル・バンサン
・ジャック・ブレル
・エディット・ピアフ
・「悲しい本 SAD BOOK」
・「スヌーピー SNOOPY」


 両親の老いや死について考えていたとき、バンサンの絵本「老夫婦」に出会い、バンサンが感銘を受けたブレルのシャンソン「老夫婦」を聴き、もっとシャンソンを聴きたくなってピアフやグレコと出会い、悲しみについて考えていたとき、「悲しい本」が目にとまり、クリスマスプレゼントにスヌーピーの絵本をもらいました。
 ジャック・ブレルは、千枚を超す CD コレクションの中でもトップ3に入る位、聴くごとに感動します。
 バンサンの鉛筆のデッサンも素描のなかに訴え掛けるものがあり素晴らしいです。
 スヌーピーの登場人物の中で、私はウッドストックに似ていると思います。まっすぐに飛べないちょっとマヌケな小鳥です。
 
スヌーピーと仲間たちのオフィシャルサイト










[タグ未指定]
[ 2012/12/30 21:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ひとり選曲会議

 春のピアノ発表会で何を弾こうか悩んでいます。
 好きな曲で、弾いたことがない曲、技巧的に中級で、短い曲という条件で絞り、以下の5曲を候補に選びました。




♪ J.S.バッハ/フルート・ソナタ第2番 BWV.1031 ~ シシリアーノ (ピアノ版:ケンプ編曲)







♪ シューベルト/『白鳥の歌』 ~ 7.セレナード ,S.560,R.245 (ピアノ版:リスト編曲)







♪ シューベルト/即興曲 Op.90-3







♪ シューベルト/Auf dem Wasser zu singen 『水の上で歌う』 D774 (ピアノ版:リスト編曲)







♪ プーランク/15の即興曲 ~ 第15曲 『エディット・ピアフを讃えて』





 ・・・なんとなく似通った曲調ですね。
 30代前半までは一気呵成に激しく、情熱的な曲ばかり弾いたり聴いたりしていましたが、今は静かに歌うような曲が自分にしっくりします。
 心境とともに弾きたくなる曲、聴きたくなる曲も変化していくのだなぁと感じます。
 次回のピアノレッスンの時に、先生と相談して決めたいと思います。






[タグ未指定]
[ 2012/11/24 22:11 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

帰り道に思う

 今日、仕事から帰宅途中に前を歩く一人の人に気をとられてしまいました。
 その人は、30~40代の女性で、157cm 前後の背丈、体重は 30kg も満たないだろうやせ細った体格で、大きなバッグを二つ抱えていました。
 T シャツの袖から血管の浮き出た腕と、襟からは骨がゴツゴツ凹凸した首、誰かに恋をする気持ちも遠い過去に置きざりにしてきたような、どこか怯えた、猜疑心をたたえた瞳をしていました。

 ある食堂の前におすすめメニューの大きな写真が色鮮やかに飾られていて、その前を通る時、空腹の野生の動物が獲物に食らいつくときの一抹の牙にも似た彼女の鋭い表情を見ました。

 やっぱり・・・、今までのある疑惑がそこで晴れました。過食嘔吐症だろうと。

 私もかつて同じような体型と印象だったと思います。
 当初音楽大学の一年生だった私は、ピアノが精神的にも体力的にも苦しくなって、低体重と重度のうつ状態が長く続きました(性格や環境、親子関係、出来事、女性性、トラウマ、ストレス・・・原因は一つではなく色々と絡み合っています)。
 大学も三年で中退を余儀なくされました。
 私は生きる希望を失いかけていました。

 二年前まで精神病院に年単位の長期入院を何度も繰り返し、そこで多くの治療者や医療スタッフ、同じ病気の仲間に出会い、色々なことを感じ学びました(鍵や鉄格子のある部屋では、今はすれ違いで疎遠になってしまった、いつも心の中にいる M との出会いと親交が一番大きい)。

 こうして十数年かけて、再び音楽の道を歩き始めることができ、職場や友人にも恵まれ、やっと幸せを感じられるようになってきたところです。
 感情鈍麻で無表情だった私が、今では笑いすぎて涙が出ることほとんど毎日です。

 かつての自分が重なった彼女に何も伝えられなかったけれど、少しずつ元気になって笑顔を取り戻してほしいと願うばかりです。
 今は闇の中のたうち回っている日々でも、必ず道は開かれると信じて、絶対に諦めないでほしい。
 そのためには、一人で抱え込まずに信頼できる人を見つけて頼ること、「甘えてはいけない。自力でがんばらなければならない。」という一般論や常識を捨てる勇気です。

[タグ未指定]
[ 2012/09/14 20:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

元気の源

 自分に禁じていたものを少しずつ解いています。
 自分を許しはじめたのです。
 そしたら、食べ物を許せるようになり(まだ完全ではありませんが)、両親と普通に会話ができるようになってきました。
 食べ物(=愛)を受け入れたら、自分を受け入れられるようになり、自分を大切にするということや自分を信頼することの意味がわかってきたのです。
 自然に沸き上がる感情をそのまま感じたり、自分の感覚を信じていいんだってわかったら、とても楽になりました。

 今日は、一年三ヶ月前に関東から神戸へ転居してから初めて、家族三人で三宮へ買い物に行きました。
 最近元気になってきて、外に出ることが多くなった(=心が開いてきた)私に、母が靴を一足買ってくれました。
 何年も、何十年も、引きこもりから脱することができず、生きることと正反対のことをやったり考えたりしていた私が、こんなにも変わることができるなんて・・・。

 ランチには、何十年も禁じていた食べ物のひとつ、ホタテと明太子のクリームパスタを食べました。
 コーヒーには、ミルクと砂糖も入れて。

 苦痛と罪悪感でいっぱいだった毎日の食事が、喜びと美味しさを感じて摂れるようになってきて、嬉しいです。

 普通の人からすると当たり前のことだと思いますが、「食べなきゃ死ぬ」という意味がわかり、真実は自分の心と身体にあったのだとわかりました。
 遠くの地へ旅をしたり、特別なことをしたりしなくても、一番近くに探していた答えはありました。
 「何事も中庸が一番良い」と、先人の言葉にもありますね。
 依存症(洗脳、幻)から目覚め、自立へと歩み始めたような気がします。
 

[タグ未指定]
[ 2012/08/19 19:37 ] 日記 | TB(2) | CM(0)

いただきます、ごちそうさま、おいしかった

 一週間位前から、一食か絶食だった食事を三食食べるようにしています(食べられるものは限られていますが・・・)。
 食べることが怖くて、恥ずかしくて、ストレスになって18年が経ちますが、頭で考えすぎず、心でちゃんと感じて、「おいしかった」と思える日がくることを信じようと思えてきました。

 「いただきます」は生命を頂くということ、「ごちそうさま」は感謝すること、食べることは生きること。
 野生の動物は空腹のときだけ食べて、満腹になれば獲物を襲ったりしません。
 そんな当たり前の、空腹と満腹という感覚、「食べたい」という本能を否定し続けているうちに、心と身体と精神のバランスが崩れていきました。
 この心と身体と精神は繋がっていて、そのどれもが満たされないと、生命維持のために理性ではコントロール不能の反動が起きるということを、この18年間嫌というほど身をもって知りました(まだまだ堂々巡りを繰り返していますが・・・)。
 依然として、人と食事することに身構えてしまいますが、一年位前から会食がなんとかできるようになってきて(緊張のため、たぶん表情がこわばっていると思うけれど・・・)、楽しい時間を人と共有したいという気持ちも出てきました。

 職場の仲間に感情表現の豊かな人がいて、素敵だなとよく思います。
 私は喜怒哀楽がうまく出せなくて、負の感情は特に、「こんなふうに感じてはいけない」と、自動的に否定してしまいます。
 だから、「疲れた~」とか、「こんなこと言われてムカツクわ~」とか、こまめに言葉に出して発散しているのを見て、私もああなれたらいいなぁと思ったりしています。
 感情を引きずらずその場で完結できるのって、見ていて爽やかさを感じます。
 私も、自分の感情を無視したりしないで、感じるままに感じることを許し、あるべき自分よりあるがままの自分を大切に生きていきたいです。素直な感情を表現することを恐れず、職場の仲間を良いお手本のモデルにして、気持ちを伝える練習を少しずつしていこうと思います。
 気付きを得てから、ピアノの音色や音楽が前よりも少し豊かになったように感じています。自分の成長の度合い、心の解放度、その時々の自分の状態によって、音は変わっていくものだなぁとあらためて感じています。

 最近、ムリしすぎだなぁと自覚していますが、食べ物の問題と同じくブレーキがききません。やりすぎるか、まったくやらないかという白黒思考、ゼロか百かのスイッチで、これもなんとか程よいレベルに落ち着きたいのですが、今の自分には難しく感じます。完璧じゃなくてもいいと、なんども自分自身に言ってきかせて、ゆとりをもてたらいいなと思います。
 楽することは怠けることではなく、心身のエネルギーを蓄えるために息抜きも必要で、好きなものを食べても良いし、ぐっすり寝ても良いし、ふざけたり遊んだりしても良いということが、なんとなくわかってきました。なんて今まで自分は、楽しみや表現を奪い自分をいじめてきたかということを感じ、自分を満たすことをしてこなかったことを悲しく思います。
 人にどう思われるかではなく、自分はどう思うかに意識を変えたいと思います。

 そんなこんなの一週間でした~(´∀`*)




[タグ未指定]
[ 2012/08/05 17:18 ] 日記 | TB(2) | CM(0)

復帰記念日+夢

 今日で社会復帰して一年になります。
 振り返ってみると辛かったことが濃厚すぎて、楽しかったことがかき消されてしまうくらいですが、すべての経験を肥やしにこれからもがんばりたいと思います。



 昨夜はピアノの発表会のゲネプロで大失敗する夢をみました。
 そこには審査員が大勢いて、私への酷評が書かれたノートを私が何気なく見てしまうという、悪夢です。
 実際には審査員などいないのですが、以前に辛口で名高い音楽評論家と師弟関係にあり、思考や趣向など多くの影響を受けました。
 こうして長い年月の間洗脳されてしまったために、他者からの評価に敏感になり人前に出るのが怖くなってしまったのだと思います(もともと引っ込み思案でもあったのですが)。
 その恐怖が未だ私の大部分を占めているのだと感じていて、トラウマとも言える大きな問題点です。
 いつかは乗り越えて、過去に起きた現在も引きずっている悪影響や呪縛を断ち切り、自由になりたいです。

 ひとまずは、夢で良かった~ (´;ω;`)




[タグ未指定]
[ 2012/06/16 06:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

引越して一年

 埼玉県所沢市から神戸に来て、今日で一年になります。
 慣れない土地で、十年ぶりの社会復帰と両親との同居、色々大変でしたが、実りの多い一年だったと思います。
 裏ではアディクション漬けの日々ですが、幸いなことに音楽や仕事で「許容範囲」にリセットしなんとか一日をこなしているといった状態ではあります。
 アディクションという低俗な位置から、バッハやベートーヴェンという位の高い次元まで、一日の中でジェットコースターのように去来することは精神的にも身体的にも疲労困憊します。
 でも、今のところ、アディクションが私を支えてくれている部分も大きいので(もちろん同時に心身を蝕むものでもありますが)、今の自分には必要な悪癖だと思って受け入れるしかありません。
 五年後、十年後には、二本の足で立てる自分になっていたらいいと思います。
 そのためにも、音楽と仕事を頑張ります。







[タグ未指定]
[ 2012/05/24 03:39 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

ギャラリー作りました

ホームページにギャラリーのコーナーを作ってみました。
BGM付きのFlashスライドショーです。
30分弱と長いので、お暇なときご覧ください。


http://kai-moriyama.com/gallery.html












[タグ未指定]
[ 2012/05/06 09:16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

おすすめ味噌作り

 今朝はお味噌を仕込みました。
 簡単で楽しいので、みなさんも試してみてはいかがでしょうか。業務用のボールがあると便利です。


【材料】
 大豆1kg
 こうじ1kg
 塩400g
 漬け汁・煮汁 ※捨てないでね


【道具】
 特大ボール
 特大バット
 木ヘラ
 特大ざる
 圧力鍋
 ラップ
 仕込み容器



【作り方】

大豆
 1.大豆を一晩たっぷりの水に漬けます。



塩切りこうじ
 2.こうじと塩をあわせます。



煮大豆
 3.大豆を漬け汁と一緒に圧力鍋で柔らかく煮ます。



潰す
 4.煮えた大豆が熱いうちに、へらなどで潰します(フードプロセッサーを使うと楽)。



合わせる
 5.塩切りこうじに煮汁、潰した大豆をあわせて練ります。煮汁で硬さを調節します(耳たぶくらい)。



詰める
 6.アルコールで消毒した容器に隙間がないように詰めます。



蓋塩
 7.最後に手塩をかけます(蓋塩)。



ラップする
 8.隙間がないようにラップで蓋をします。



できあがり
 9.蓋の上に新聞紙でホコリよけをし、冷暗所で保存します。冬は約六か月、夏は約三ヶ月でできあがります。



 重石や、途中に天地返しをする方法もありますが、しなくてもできるので、ずぼらさんにはうれしいですね。
 ぜひご家庭の味を楽しんでみてください!










FC2ブログランキング




[タグ未指定]
[ 2012/01/03 11:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

あけましておめでとうございます

たつのおとしご

 あけましておめでとうございます!

 昨年は生まれ育った関東から関西への転居や、10年ぶりの社会復帰、9年ぶりの両親との同居、15年ぶりの本格的なピアノ再開など、私にとって、多くの出会いと大きな転換の年となりました。

 環境の変化に適応するのは得意なほうとはいえ、無理を重ねてきたのは否めません。 メインの作曲が、ひとつもできなかったのが残念です。和声も苦労して覚えたのに、しばらくやっていなかったので、大分忘れてしまいました。
 今年こそは、辰年年女の力を借りてがんばります。

さびしんぼ 


 今年の抱負
  ・引き続きピアノの習得
  ・室内楽を作曲し発表
  ・和声法と音楽史の復習
  ・コードと聴音の勉強
  ・ピアノの発表会に参加
  ・MIDI検定を受験
  ・新たに作曲の先生につき勉強再開
  ・コンピュータ音楽ソフトを使いこなす
  ・本棚の肥やしになっている本を完読
  ・人脈を広げる
  ・病気の程度を緩和



 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

獅子舞


平成24年 元旦  森山華伊 








FC2ブログランキング




[タグ未指定]
[ 2012/01/01 00:46 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

リラックス手作り美容液

手作り美容液

今日はお肌しっとりの美容液を作りました。
上の写真はその材料です。

【材料】
グリセリン5ml
尿素50g
水道水200ml
お好みの精油(2~3滴)

原液の作り方は材料を空き容器に入れてシェイクするだけ!

使い方は、顔用は原液を10倍に、ボディー用は5倍に水で薄めます。

保存は、原液は冷蔵庫で約6ヶ月間、薄めた美容液は2週間保管できます。
グリセリンや尿素はドラッグストアで手軽に購入でき、しかも、市販の美容液と比べて安上がりでお肌に優しいのが嬉しいです。

今回は精油にネロリとジュニパー、ゼラニウムを入れてみました。
精油はなくても良いのですが、香りが良いのでリラックス効果にもおすすめです。
ただし、敏感肌の方は量を少なめにするなど、調整してください。
必ず、皮膚に付ける前に手首などに少し付けてパッチテストしてください。

【効用】
ネロリ…不安やイライラを癒やし、リラックスして楽しい気分になる。乾燥肌に良い。
ジュニパー…精神の浄化。疲れた心を癒やしリフレッシュ。※妊娠中は使用不可。
ゼラニウム…精神的なバランスをとる。ストレスを和らげ明るくする。むくみ、ニキビに効果的。

ぜひお試しを!!









FC2ブログランキング







[タグ未指定]
[ 2011/12/30 19:53 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

練習のお供にZOOM/Q3HD

 昨日、自分へのクリスマスプレゼントに購入したZOOMハンディビデオレコーダーが届きました。早速、バッハとベートーヴェンを弾いて撮(録)りました。

 自分が弾いている動きを初めて見たのですが、たくさん発見がありました。
 まずビックリしたのが、その立ち居振舞いです。友人や知人、両親に動きが鈍いと言われることが多かったのですが、自分では普通だと思っていました。でも録画を観ると、かなり所作の遅いことを目の当たりにし、少しショックを受けました。が、次には笑いが込み上げてきました。ここへきて、周囲の人の言っている意味がようやくわかりました。見せる自分というものを、あまり意識することがなかったので、客観的にみることができて楽しかったです。

 また、ピアノを弾くときの、指、手、手首、腕のフォームや、テンポの不安定なところ、タイミングの悪さなど、改善点が多く見付かりました。

 いやぁ、良い買い物ができました。これから練習のお供にしたいと思います。
 薦めて下さったギタリストのコンピューター音楽の先生、ありがとうございます♪練習がんばります!



















FC2ブログランキング








 


[タグ未指定]
[ 2011/12/29 20:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
月別アーカイブ