FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

テーマに戻る前は

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)「Blues for Barry」のスコア解説

【実技】
アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)


テーマに戻る前は 1 〜 2 小節はコードをのばすなどアドリブを終わらせてから入る

【課題】
枯葉を音階でアドリブ



[タグ未指定]
[ 2016/02/16 17:51 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

枯葉のアドリブ

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)「MINOR D」のスコア解説
 ・bebop のアドリブフレーズⅡ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
・G Maj 一発もののアドリブ

   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)

・メジャーの左手ツーファイブ

【課題】
・枯葉のアドリブ

[タグ未指定]
[ 2016/02/02 21:25 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

B♭ MINOR BLUES SCALE

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【実技】
♪ SOLOR
♪ BLUES WALK
繰り返しを少し変化つける

 アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
雰囲気がらりと変える

   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
はじめの音を変える
同じ音で自由に
違う音で同じように
ダイアトニックの所や、メロディが空いている所はドレミファソラシド
強弱をつけたりバリエーション
構成
テーマ→アドリブ→テーマ

   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)


新曲
♪ I REMEMBER CLIFFORD
♪ SOMEDAY MY PRINCE WILL COME
 

[タグ未指定]
[ 2016/01/26 21:56 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

一発もののコツ

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(五管) EX 28、29
 ・bebop のアドリブフレーズⅡ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
・C Maj F Maj G Maj 一発もののアドリブ
  メロディックなフレーズの他、つなぎに機械的なフレーズも入れる
色々な長さのフレーズ

 

[タグ未指定]
[ 2016/01/05 17:39 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

五管のボイシング

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(五管) EX 27
 ・bebop のアドリブフレーズⅡ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)

 ・C Maj 一発もののアドリブ
  アルペジオやクロマチック、ダブルアプローチノートを入れて幅広い音域で

 ・ⅡⅤのメジャーの左手練習





 先生からお借りした CD


♪George Russell 『The Essence of George Russell』
♪ Mingus Big Band 『Que Viva Mingus』



















[タグ未指定]
[ 2015/12/08 17:12 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

一発もの

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(四管)
 ・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)


 ・一発もののアドリブの練習の仕方





 先生からお借りした CD


♪ GARY THOMAS 『BY ANY MEANS NECESSARY』
♪ STEVE KUHN TRIO 『QUIEREME MUCHO』
















[タグ未指定]
[ 2015/12/01 21:29 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

アルペジオ苦手

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(四管)
 ・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説


課題
 ・気に入ったフレーズだけ絞り、キーやリズムを変えて練習


【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)

 ・メジャーの Ⅱ- Ⅴ左手

課題
 ・一発ものの練習
 ・マイナーの Ⅱ- Ⅴ左手の練習






[タグ未指定]
[ 2015/11/17 14:47 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

セブンスはテンションいれる

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(四管)
 ・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)





 先生からお借りした CD


♪ JOHN COLTRANE 『EIGHT CLASSIC ALBUMS』
















[タグ未指定]
[ 2015/11/10 14:32 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

ペンタトニック系の練習

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(四管)
 ・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説

 課題
  ・ペンタトニック系(コルトレーンのフレーズに多い)の音型の練習(スケールアウト)
   半音ずつ上げる、下げる
   全音ずつ上げる、下げる
   短 3 度ずつ上げる、下げる


【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)

  Maj7 や m7 のアルペジオはそのままでもいいが、Ⅴ7 はテンションを入れたアルペジオにすること。





[タグ未指定]
[ 2015/11/03 13:56 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

効率良く練習

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(三管)
 ・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)





 先生からお借りした CD


♪ LONNIE SMITH TRIO 『PURPLE HAZE』
♪ JIM BEARD 『AD・VO・CATE』



















[タグ未指定]
[ 2015/10/20 13:47 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

アレンジとビバップのフレーズ

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(三管)
 ・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)














[タグ未指定]
[ 2015/09/29 14:08 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

アドリブフレーズのお気に入りを見つけよう

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説(三管)
 ・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)



 先生からお借りした CD


♪ MILES DAVIS 『FOUR & MORE』
♪ MILES DAVIS 『E.S.P.』















[タグ未指定]
[ 2015/09/01 15:47 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

コントラストとバランス

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【DTM】
・課題 ㉒ の添削
 イントロと主部のコントラストのつけ方
  ・主部からメロディの楽器を変える(例:イントロでトップノートをピアノ、主部でトランペット)
  ・ドラムにフィルを加える
  ・ベースやピアノはイントロの最後で長めのノート
・ 課題 ㉓ の添削
・トニックペダルの長く続くところはきつめになるので、普通のペダルのないところとどちらかに合わせる
  ・ペダルのきつさに合わせる場合は、ペダルのないところにテンションやディミニッシュなどダイアトニック以外の音を入れる
・リズムを変えたり、曲調を統一しバランスをとる

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time (ブルース)
   ♪ All of me (メロディ・フェイク&C 一発・半音)
   ♪ メジャーの Ⅱ-Ⅴ の Left hand
     ・左手にリズムをつける
     ・右手に左手の Code Tone でアルペジオ
     ・右手でそのキーの音階(アボイド注意)


 先生からお借りした CD


♪ CHICK COREA 『Remembering Bud Powell』
♪ DEXTER GORDON 『THE OTHER SIDE OF ROUND MIDNIGHT』




















[タグ未指定]
[ 2015/08/25 21:04 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

Two ー Five の練習方法

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
・ボイシング、アレンジ(ビル・ドビンズ)の解説
・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説

課題
・bebop のアドリブフレーズの中から気に入ったものを選び、他のキーやコードで弾いてみる。
・音型やリズムを変えてバリエーションを考える。

【実技】
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)

課題
・Two - Five の Left hand の練習(マイナスワンに合わせて)
・左手にリズムをつける
・右手に左手の Code Tone でアルペジオ
・右手でそのキーの音階(アボイド注意)










[タグ未指定]
[ 2015/08/04 12:57 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

ハーモナイズ

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
・課題の添削
”Stormy Weather” のハーモナイズ(4th/U.S.T./Cluster)
   Avoid、Low interval limit 、Top note から下は全音以上あけることを注意する。

”You and the night and music” のハーモナイズ
   曲調に統一感をもたせて、リハーモナイズする。

・bebop のアドリブフレーズ(デビッド・ベッカーズ)の解説




 先生からお借りした CD


♪ Geoff Keezer 『Turn up the quiet』
♪ Don Friedman Trio 『Circle Waltz』











[タグ未指定]
[ 2015/07/28 12:34 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

コルトレーンパターン

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
・ Bill Dobbins のアレンジ
・ BEBOP のアドリブ・フレーズの分析
・ コルトレーンパターン・ペンタトニック系




 先生からお借りした CD


♪ HERBIE HANCOCK 『THE BEST OF HERBIE HANCOCK』
♪ HERBIE HANCOCK 『SPEAK LIKE A CHILD』










[タグ未指定]
[ 2015/07/07 14:37 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

BEBOP のアドリブ・フレーズの分析

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
BEBOP のアドリブ・フレーズの分析





 先生からお借りした CD


♪ John Scofield 『Blue Matter』
♪ John Scofield 『Works for me』










[タグ未指定]
[ 2015/06/16 18:56 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

ビバップのフレーズ集

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

 【実技】
 ・テーマ
   ♪ SOLAR
   ♪ BLUES WALK
 ・アドリブ
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)


 【理論】
  ・ビバップのフレーズ集から C7 または F メジャーのキー

   

     

 先生からお借りした CD


♪ Miles Davis 『A Tribute to Miles』
♪ Enrico Pieranunzi Trio 『The Night Gone By』







[タグ未指定]
[ 2015/06/02 14:22 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

分析とヴォイシング

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・Bill Dobbins の理論書の例題から、分析とヴォイシング(Ex.6,7)
 ・楽曲分析
   ・Stablemates
   ・Our Delight
   ・Warm Valley




     

 先生からお借りした CD


♪ Michael Brecker 『Two Blocks from the Edge』
♪Gonzalo Rubalcaba 『The Trio』










[タグ未指定]
[ 2015/05/26 22:26 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

Bill Dobbins の理論書

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・Bill Dobbins の理論書からの二管の例題から、様々な手法を用いたハーモナイズ(Ex.3,4,5)
 ・楽曲分析
   ・Jordu
   ・Sophisticated Lady














[タグ未指定]
[ 2015/05/12 23:02 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

メロディのハーモナイズ

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 ・Warm Valley をハーモナイズ





    


     

 先生からお借りした CD


♪ Joshua Redman 『Freedom in the Groove』
♪Joshua Redman 『Beyond』






[タグ未指定]
[ 2015/04/21 23:32 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

ハーモナイズ

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
ハーモナイズ
 ・ダイアトニックを使ったハーモナイズ
 ・DIM7 を使ったハーモナイズ
 ・Sec.D. を使ったハーモナイズ
 ・コードの平行移動を使ったハーモナイズ

 課題
 You And The Night And The Music の A の部分をハーモナイズする


 【実技】
 課題
 ・アドリブ練習
   ♪ Now's the time(ブルース)
   ♪ All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   ♪ The Girl From Ipanema(アルペジオ)
 ・新曲
   ♪ SOLAR
   ♪ BLUES WALK
   

     

 先生からお借りした CD


♪ Geri Allen Trio 『Twenty One』
♪ Geri Allen 『Eyes... in the Back of Your Head』









[タグ未指定]
[ 2015/04/14 21:08 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

ダイアトニックコードを使ったハーモナイズ

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
課題:「On Green Dolphin Street」で指定した箇所に 4th Build や U.S.T. を作成の添削
 ・ Low Interval Limit を気を付ける
 ・ メロディが休符の時は、直前の音をのばしたようにするか、変えるかは、どちらでもよい
 ・ U.S.T. の三和音の間にほかの音を入れるとその効力を失うので注意
 ・ ひとつのコード内でメロディが動くとき、One Scale でもよいし、変えてもよい
 ・ m6 のサウンドか、m7 のサウンドかは好みで決める
 ・ E♭ Pedal の間は、FMaj7 ではなく、F7 として考える

ダイアトニックコードを使ったハーモナイズ
 ・パート毎に動きをもたせるため前後の音を変更したりする
 ・異なる楽器で声部がクロスすることもある
 ・T や S.D. はテンションを入れるとそのコードの性格が失われることもあるので注意
 ・7th は第 5 音を 13 あるいは ♭13 に変更して変化をつけてもよい
 ・ひとつのコード内でメロディが動くところは、ちがうコードを連続で使うこともある

【実技】
 ♪ My Funny Valentine
 ・A に戻る前の下降音型は単純なので、少しリズムを作るとよい
 ・コードが危ういので弾きこむ
 
 ♪ Solar
 ・マイナスワンに合わせられるようテンポを上げる
 
 アドリブ
 ♪ Now's the time
  ・左右同時に強調するところもあるとよい
  ・マイナーっぽさが抜けないので、メジャーっぽい第三音も少し加えたりするとよい

 ♪ All of me
  ・もっとメロディを崩しても良い

 ♪ The Girl From Ipanema    
  ・サビの転調の部分が難しいので、もっと弾きこんで慣れるようにする

 課題
 ・アドリブ練習
   Now's the time(ブルース)
   All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   The Girl From Ipanema(アルペジオ)

     

 先生からお借りした CD


♪ Brad Mehldau 『The Art of the Trio, Vol. 2: Live at the Village Vanguard』
♪ Geri Allen 『Maroons』







[タグ未指定]
[ 2015/03/31 20:31 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

あるコード上で経過音に異なるコードを入れる

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 あるコード上で経過音に異なるコードを入れる
  C のキーの C Maj7 上のメロディ(E - F - G)の経過音 F に A♭DIM7 又は、 Dm7 を入れる

【実技】
 ♪ There Is No Greater Love
  
 ♪ My Funny Valentine
  
 アドリブ
 ♪ Now's the time

 ♪ All of me

 ♪ The Girl From Ipanema    


 課題
 ・アドリブ練習
   Now's the time(ブルース)
   All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   The Girl From Ipanema(アルペジオ)
 ・新曲
   Solar

     










[タグ未指定]
[ 2015/03/10 21:34 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

アドリブ練習

 今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
課題(G com.dim. で4th Build を作る(7 と 3 を入れる))の添削
 ・いくつもの可能性がある場合、動く方を選ぶ
 ・3 と 7 は下の方にあると安定する
 ・G7 らしくするのか否かによって選択する音も変わる
 ・ダブルリード

【実技】
 ♪ There Is No Greater Love
  ・リズミックにするかメロディアスにするか決める
  
 ♪ ST.THOMAS
  ・カリプソのリズムに慣れる

 ♪ My Funny Valentine
  
 アドリブ
 ♪ Now's the time
  ・時に左手を抜いたり、1 と 7 にしたり、音量を下げたりして右とバランスをとる

 ♪ All of me
  ・スケールやテンションをとりいれてみる

 ♪ The Girl From Ipanema    
  ・いろいろなリズムや装飾音を入れてみる

 課題
 ・アドリブ練習
   Now's the time(ブルース)
   All of me(メロディ・フェイク&スケール)
   The Girl From Ipanema(アルペジオ)

     

 先生からお借りした CD


♪ Brad Mehldau 『Introducing Brad Mehldau』
♪ Brad Mehldau 『The Art of the Trio, Vol. 3: Songs』











[タグ未指定]
[ 2015/02/24 18:31 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

4th BUILD/UPPER STRUCTURE TRIAD/CLUSTER の実際

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【実技】
 ♪ Summertime
 ♪ There Is No Greater Love
  ・リズムフェイクに八分を入れる
 ♪ ST.THOMAS
  ・スタッカート気味に
  ・後半の音量を上げる
 ♪ My Funny Valentine
  ・バラードはフリーに

 アドリブ
 ♪ Now's the time
 ♪ All of me
     
 課題
 ・アドリブ練習
   Now's the time(ブルース)
   All of me(メロディ・フェイク)
   The Girl From Ipanema(アルペジオ)


【理論】
 ・4th BUILD/UPPER STRUCTURE TRIAD/CLUSTER の実際
  1.上(右手)が U.S.T
    下(左手)が・・・
     * 1.7(3.7)
     * CLOSED VOICING
     * 4th
  2.上(右手)が 4th
    下(左手)が・・・
     * 4th
     * CLOSED VOICING
     * 1.7(3.7)
  3.上(右手)が CLUSTER
    下(左手)が・・・
     * CLUSTER
     * CLOSED VOICING
     * 4th
     * 1.7(3.7)

 課題
 ・On Green Dolphin Street Stormy Weather の曲中の指定した場所に、4th BUILD/UPPER STRUCTURE TRIAD/CLUSTER を作ってみる





[タグ未指定]
[ 2015/02/17 19:59 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

定番でない 4th BUILD の可能性と CLUSTER

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
定番でない 4th BUILD の可能性
  ・ION 、DOR、MIXO-LYD、ALT のスケールの各音をメロディとした下声部の組み立て方
  ・Double lead は各声部ごとの横の流れを考えてバランスを気を付ける
  ・機能的には良いがサウンド的にはどうかということもある
  ・その曲がスタンダードやビバップ風なのかモダンなのかによって音の選択も異なる
  ・良いサウンドではない増 4 度やアボイドが出てきたら 3 度を使う
  ・Low Interval Limit も考慮に入れ濁りがないか気を付ける
  ・他の音を足したり省いたりしながら定番の音色に近づけていく
  ・13 の音を入れるなら 7 と 11 も入れる

 CLUSTER
 ・密集和音
 ・アボイド以外の 2 度音程を 2 ヶ所以上
 ・メロディとすぐ下の声部は全音以上あけるほうがクリア
 ・モダンな響きのために使用するほかに反進行的な使い方もできる
 ・アボイドのないスケールで音階すべてに使える

課題
 G com.dim. で4th Build を作る(7 と 3 を入れる)










[タグ未指定]
[ 2015/02/03 19:07 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

UPPER STRUCTURE TRIAD の定番 & 4th BUILD

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【作曲】
 モードの曲(㉜㉝㉞)の添削
  ・ ㉜ 息継ぎの休符を入れる
  ・ ㉝ そのモードらしい臨時記号
  ・ ㉞ 二倍に伸ばして休みをたくさん入れるか、テンポを落としてバラードにするか

【理論】
 ・UPPER STRUCTURE TRIAD の○と×
 ・4th BUILD
   完全 4 度音程で構成される VOICING
   ”SO WHAT” コード
   
 モードの曲は U.S.T. や 4th BUILD 、ビバップは 3 度重ねを中心に作られるので、 4 度と 3 度で時代の違いを感じさせる。



[タグ未指定]
[ 2015/01/06 13:13 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

UPPER STRUCTURE TRIAD

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【理論】
 UPPER STRUCTURE TRIAD
・テンションを含んだ三和音(メジャー、マイナー)
・メジャー△のほうが良いサウンド
・C ION. の U.S.T. → Ⅴ△(G)
・D DOR. の U.S.T. → Ⅱm(Em)、Ⅳ(G)、Ⅴm(Am)、♭Ⅶ(C) → 定番 ♭Ⅶ Maj7(C Maj7)
・E PHR. は U.S.T. なし
・F LYD. の U.S.T. → Ⅱ(G)、Ⅴ(C)、Ⅶ(Em) → 定番 Ⅱ(G)
・G MIXO-LYD. の U.S.T. → Sus4 のみ Ⅱm(Am)、Ⅳ(C)、♭Ⅶ(F) → 定番 ♭Ⅶ Maj7(F Maj7)
・A AEO. の U.S.T. → Ⅴm(Em)、♭Ⅶ(G) → 定番なし
・B LOC. の U.S.T. → Ⅲm(Dm)、♭Ⅵ(G) → 定番なし
・C ALT. の定番 → ♭Ⅴ(G♭)、♭Ⅵ(A♭)
・C COM.DIM. の定番 → ♭Ⅴ(G♭)、Ⅵ(A)
・C LYD♭7 の定番 → Ⅱ(D)
・C M- の U.S.T. → Ⅴ(G)
・C H- の U.S.T. → Ⅴ(G)
・D LOC.#2 の U.S.T. → ♭Ⅶ(C)














[タグ未指定]
[ 2014/12/09 16:42 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)

両手コード

昨日のジャズピアノレッスンで学んだこと

 課題 ㉙ ㉚ (偽終止)と ㉛ (MODE)のコード進行の添削

  Jazz Lesson 29
  Jazz Lesson 30
  Jazz Lesson 31

 課題
 MODE の曲
 ・DOR. (□m7)と LYD. (□Maj7) を自由に ㉜ 
 ・PHR. をメインに、おまけに他のコードと普通の ⅡⅤ ㉝
 ・同軸異モード ㉞

【DTM】
 ・2音色重なる問題
  シンセの MIDI OUT の設定で MIDI スルーにする

【理論】
 ・7th (Com.Dim.)、DIM7 の置き換え
 ・リハーモナイズ
 ・両手コード
  1.BLOCK CHORD(シャーリングコード)
   ・メロディを強調、ハーモニーが内声、8va の外声
   ・ジョージ・シアリングがよく使っていた
   ・Misty
  2.左手定番 CLOSED VOICING + 右手(1.5)(1.7) 
   ・右手のコードトーンを左手にまわして、右手にテンションを入れる
   ・ハンコックやマッコイタイナーはコードトーンを抜いてテンションを弾く
  3・右手定番 CLOSED VOICING + 左手(1.5)(1.7)
   ・3 の逆パターン
  4.DROP 2
   ・CLOSED VOICING の 2nd Voice を 8va 下げる
   ・外声 10 度、調和のとれた Good Sound
   ・新しい 2nd Voice と Top Note の間にコードトーン又はテンションを加えることもできる
   ・基本 4 声だが 5 声にしてもいい
   ・ピアノに向く
  5.DROP 3
   ・CLOSED VOICING の 3rd Voice を 8va 下げる
   ・Double Lead (同じ音が重なる)は Top Note の場合 OK
   ・新しい 3rd Voice と 4th Voice の間に音を加えたほうが安定したサウンドになる
   ・4 声なら 4 声、3 声なら 3 声
   ・管や弦に向く
  6.DROP 2 & 4
   ・CLOSED VOICING の 2nd Voice と 4th Voice を 8va 下げる
   ・管に向く

  曲調や前後の関連でサウンドを考える







[タグ未指定]
[ 2014/12/03 08:54 ] ジャズピアノレッスン 1 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
月別アーカイブ