FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)
月別アーカイブ  [ 2013年03月 ] 

正直言うと・・・

昨日の DTM レッスンで学んだこと

 ・MS 処理
 ・プリディレイの調整によりホールの大きさをシュミレーション
 ・パンニング
 ・内部 Bus と外付けのケーブルの両者を聴き比べ
 ・コアキシャル
 ・ブレイクの長さを視野に入れてリバーブの長さを決めていく
 ・CD にする時は気持ち多めにリバーブをかける(24 bit から 16 bit に落とした分、音が劣化するため)
 ・外付けのケーブルの設置法
 ・遅延補正とコンペンセイション
 ・遅延の仕組み
 ・リバーブもケーブルも外付けの方が音が良い




 正直言うと、音を聴き比べても違いがよくわからないのですが、先生はその変化に敏感に反応していて、やはりその道のプロの耳は違うんだなぁといつも感心します。
 音の違いがわかるふりをするのが苦しくなってきたので、次回から正直に「私の耳は鈍くて違いがよくわからないのです」と言ってしまおうか少し悩み中です。







 

[タグ未指定]
[ 2013/03/30 19:48 ] DTM レッスン(ProTools) | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
月別アーカイブ