FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

The Things We Did Last Summer

The Things We Did Last Summer
Sammy Cahn / Jule Styne

Key : G - Major

ジャズノート目次




♪ Frank Sinatra


♪ Vic Damone


♪ Dean Martin


♪ Nancy Wilson


♪ Helen Merrill







[タグ未指定]
[ 2019/11/21 06:09 ] ジャズノート | TB(0) | CM(0)

本当の自分で弾く

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【実技】

In Your Own Sweet Way / Iola Brubeck / Dave Brubeck



・アドリブにストーリーを完結してからベースにアドリブを渡す
・速いパッセージで急いでこなしている空元気
・それは本当の言葉ではなく作られたうわべ
・自分の暗さを自分に認めて表現すること
・本当の自分をさらすことは苦しみをともなうが、それが一流の音楽になる
・こんなふうに表現していいのかと、ドアを閉ざしている感じがする
・内から込み上げてくるものを、大切に音にすること
・イントロのリズム
・違う元気がでてくる(本当の自分ではない)ので、
全体のテンポをさげて、落ち込んだまま暗くてもいい(本当の自分ならば)
・この曲は、十八番になるような私に合った曲なので、さらに掘り下げるように


Skylark / Johnny Mercer/Hoagy Carmichael

・アドリブの時も元のメロディーを感じながら
・調性に敏感に





【理論】

Moonlight in Vermont / John Blackburn / Karl Suessdorf にスプレッド・ボイシングでコード付け




【宿題】

・曲
In Your Own Sweet Way / Iola Brubeck / Dave Brubeck

The Things We Did Last Summer / Sammy Cahn / Jule Styne


・理論
スプレッドボイシングでコード付け
The Things We Did Last Summer / Sammy Cahn / Jule Styne











[タグ未指定]
[ 2019/11/20 20:19 ] ジャズピアノレッスン 2 | TB(0) | CM(0)

拒食症ロンド

過食症に続き、今度は拒食症の歌を作りました。
良かったら聴いてみてくださいね♪
タイトルをクリックすると SOUNDCLOUD で聴けます。



拒食症ロンド/作詞・作曲・ピアノ 森山 華伊


何を食べたいのかも
何が好きだったのかも
満腹なのか
空腹なのか
わからない


何を食べたらいいの
食べることに疲れた
何キログラム
何キロカロリー
とらわれて


服に着られた人形
余りのない身体


ただ一つの優越
失うこと恐れて
もう食べたよと
平気な顔で
嘘をつく


埋もれないために
責められないために
小さく弱く
主張をする
ここにいる


女でもない
大人でもない
子供でもない
私でもない


目をそらし続ける
この私じゃいけない
闘いの果て
押し潰される
空しさに


窓の外は目映い
埃被った時計
脈は重なる
たゆたういのち
ひとりきり


物であろうとして
完全なる美に焦がれ









[タグ未指定]
[ 2019/11/17 12:28 ] 作曲 | TB(0) | CM(0)

レナドでアドリブ練習

今日のジェンベレッスンは、6 人集まりました。
フォームの基礎を再確認してから、
レナドというリズムでアドリブ練習をしました。


3 小節を定型リズム + 1 小節をアドリブ
2 小節を定型リズム + 2 小節をアドリブ
4 小節を定型リズム + 4 小節をアドリブ

というふうに、アドリブを徐々に長くしていきます。

4 小節のアドリブで 2 小節しか出てこなかったら、
同じように 2 小節をつなげて装飾音を入れるなど変化をつけたら良いと教えていただきました。

トン、パ、ドの 3 種の音の組み合わせやアクセントを変えたりすると、
色々なバリエーションができます。

たくさん引き出しを増やしていきたいです。







[タグ未指定]
[ 2019/11/10 22:09 ] ジェンベ | TB(0) | CM(0)

第 49 回練習会 サロン ラカンパネラ


今日の練習会は大阪、天満橋にあるサロンでした。
クラシカルな雰囲気の素敵な空間の中、
初期のベートーヴェンの曲にあう感じで良かったです。
第 2 、3 楽章がまだ馴染んでない感があるので、
12/1 の演奏会までに弾きこみたいと思います。


@ ラカンパネラ
ベートーヴェン ピアノソナタ 第 1 番 へ短調

20191111084226297.jpeg






[タグ未指定]
[ 2019/11/10 18:42 ] ピアノサークル・ピアノリレー | TB(0) | CM(0)

無数に細分化、抵抗から打破る

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【実技】

In Your Own Sweet Way / Iola Brubeck / Dave Brubeck


・イントロは響かせて、空間の中の無数を感じる
・淡白にスタスタいかない
・いっぱいいっぱいのキワを早い打鍵で
・無数の可能性から選び取る
・一音一音を大切に愛おしく
・抵抗を掻き分け打ち出す
・結果的に揺るぎないリズムが生まれる
・サビは、その調のドミナントをベースにして響かせる
・最後はイントロに戻り G △



Skylark / Johnny Mercer/Hoagy Carmichael




【理論】

Skylark / Johnny Mercer/Hoagy Carmichael にスプレッド・ボイシングでコード付け




【宿題】

・曲
In Your Own Sweet Way / Iola Brubeck / Dave Brubeck

Skylark / Johnny Mercer/Hoagy Carmichael


・理論
今までやった曲にスプレッドボイシングでコード付け












[タグ未指定]
[ 2019/11/06 16:15 ] ジャズピアノレッスン 2 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
月別アーカイブ