FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

オーケストラ初参加

 昨日は、京都のティンパニのレッスンの後に、大阪に移動しオーケストラの練習に初めて参加させていただきました。
 
 練習見学からこの一週間、頭の大部分は練習曲目「イタリア」交響曲のことで占められていました。
 通勤電車の往復二時間と休憩時間の一時間は、トスカニーニ盤とクレンペラー盤の「イタリア」を繰り返し聴きながら、パート譜とにらめっこの毎日を過ごしました。
 聴けば聴くほどティンパニの魅力に取り憑かれ、素晴らしい曲と演奏に舞い上がり、自分の選択(オーケストラやティンパニを始めること)に狂いはなかったとわかりました。

 今回はティンパニは私一人、練習の前のチューニングから試行錯誤し、楽器に対する僅かな知識と勘だけを頼りにペダルを踏みながら主音と属音をチューナーで合せることから始めました。

 いざ、練習が始まると、「良いものを皆とつくりたい」という欲求が湧き、普段のおとなしい自分は影を潜め、積極的に音楽に加わることができ、自分を捨て音楽に没頭し夢中になりました。
 掛け合い、受け渡し、応答、鼓動、高揚感、和声感の土台、リズムの躍動・・・などその場その場のティンパニの役割、音色やアタックを指揮者の指示のもと、自分なりの解釈や感性と感覚でやりました。
 とても充実した四時間でした。
 
 帰りの電車の中では、朝からの緊張や慣れないことだらけの連続に、くたくたへろへろでした。
 一日中食事をする時間が無かったので、夜中の11時半すぎに帰宅してから初めて食事をとり、その美味しかったこと。
 いつもなら過食に猪突猛進するところ、夕べは心も身体も満たされたことを潜在意識からも感じたのか、おとなしく眠りにつくことができました。
 こういう日が増えると良いです。こういう日を増やすのは自分なのですね。

 来週の練習は、序曲「フィガロの結婚」と「フィンガルの洞窟」も加わります。
 また曲を聴きながらイメトレする一週間になりそうです。


 役員会議の結果、正式にオーケストラ入団が決まりました。
 音楽を愛する人たちと音楽ができることに幸せを噛みしめています。







練習曲目
メンデルスゾーン:交響曲第4番 イ長調 作品90 「イタリア」
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488(ティンパニは降り番)








関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/09/03 11:32 ] オーケストラ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ