FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

ミスも目立ってしまうティンパニ

 昨日のオケの練習は、ティンパニの先輩が来られなかったので代わりに参加させていただきました。
 ティンパニレッスンのすぐ後のオケだったので、覚えたてのフォームに気を使いながら、はじめて椅子に座って奏しました。
 全体的にいつもよりもミスが多く、イタリア交響曲ではタランテラのリズムがメチャクチャになってしまい赤面しました。来週はしっかりできるように練習したいと思います。
 
 休憩時間に、指揮もされるファゴットの先輩が色々と教えてくださるので、とても勉強になります。

 この時教えてくださったこと
  ・リズムを詰めず正確に
  ・軽いフォルテ、重いフォルテ・・・等、同じフォルテでも色々な音色をつくる
  ・音の出だしをもう少し早く
  ・トレモロは沢山音を入れようとせず、第一音をしっかり正確に入れる
  ・休みはしっかりミュート
  ・自分で、あーかな、こーかな・・・と色々試してやってみる

 昨日はピアニストも来られてコンチェルトの練習もありました。
 前回よりも格段に仕上げられていて、素晴らしいピアノを聴くことができました。
 ティンパニからは最前方のピアノを奏される様子(鍵盤)を見ることができないのですが、十分に勉強になります。
 音楽のベテランが沢山いらっしゃるので、少しずつ吸収していきたいと思います。





練習曲目
モーツァルト:序曲「フィガロの結婚」K.492
メンデルスゾーン:「フィンガルの洞窟」作品26
メンデルスゾーン:交響曲第4番 イ長調 作品90 「イタリア」
マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲(ティンパニは降り番)
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488(ティンパニは降り番)









関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/10/08 09:41 ] オーケストラ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ