FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

ボリュームとパン

昨日の DTM レッスンで学んだこと

 ・ギターの音の入れ方(コードの最初の一音に拍がくる)
 ・セットアップのボリューム調整
 ・拍の線に各音が一斉に入らないようにする(ボリュームのピークとエラー回避)
 ・曲調によりハイハットの音のタイミングを調整
 ・パンニング(原音を聴きながら楽器の配置を振り分ける)


 116小節のうち16小節だけ音の入力ができました。
 ギターが一番打ち込みの時間がかかります。
 あと100小節、耳を肥やしながらこつこつがんばります。


関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/01/13 10:09 ] DTM レッスン(Cubase) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ