FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

仕上げ

昨日の DTM レッスンで学んだこと

 ・複数曲の音量を整える
 ・センドのリバーブの量を気にしながら、Inst トラック(原音)に対し Aux トラック(エフェクト音)のメーターの高さの割合を調整
 ・トラックのグループ化
 ・定格の操作
 ・メーターつまみの微調整 
 ・リミッティング時、Input のメーターもリミッターを気にする
 ・曲中で一番大きい音量のところが 0 db になると良い
 ・マルチバンドコンプレッサー
 ・強弱の表現が損なわれるためリミッティングをしすぎない
 ・リミッティングしたものとしていないもののトラックをそれぞれ作り聴き比べる
 ・ファイルをインポートし、複数曲のトラックを並べ、それぞれの音量バランスが不自然でないか聴き比べる
 ・クリップリストからエクスポートし、マスタリング用のフォルダに 24 bit と 16 bit と mp3(AAC)を落とし保存
 ・ブーストとアッテン
 ・ディスクへの書き込み速度、ディザ、曲間時間
 ・おすすめの CD-R




 打ち込みの一連の作業がようやく終わり、どのような流れで、どんなことに注意するのかといった概要がだいたいつかめたと思います。
 今回はピアノ曲だったのですが、これから色々な楽器の打ち込みもしていきたいので、たくさん音楽を聴いて音そのものはもちろんのこと、楽器自体や様々な奏法なども勉強していきたいと思います。



関連記事

[タグ未指定]
[ 2013/02/06 20:25 ] DTM レッスン(ProTools) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ