FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

一番が肘で二番が手首

 今日のピアノレッスンで学んだこと。

【クラーマー=ビューロー】
 ・テンポをあげる
 ・フレーズ内の松葉
 ・縦におさえず横に
 ・肘の動きの次に手首
 ・小指の時に肘をおとす
 ・内声の時に肘をあげる
 ・音量バランス
 ・音と音の間をつなぐ強弱とタッチ
 ・音をよくきく

【J.S.バッハ】
 ・指づかい
 ・音量バランス
 ・フォームと松葉
 ・右と左をつなぐスケール
 
【リスト】
 ・メロディと伴奏の位置づけが離れすぎている
 ・フレーズの終わりに rit. を細かく入れて歌う
 ・バス半音下降のクレッシェンド
 ・波線アルペジオを歌う
 ・フレーズを大きく
 ・コードの響きの中にアルペジオのパッセージ
 ・一番のクライマックスに向けて内声のクレッシェンドと rit.
 ・細かいパッセージはキーのそばから
 ・フェルマータの前の収め方と後の始め方




クラーマー = ビューロー/60 練習曲 ~ 第 6 番
J.S.バッハ/イタリア協奏曲 BWV 971 第 1 楽章
リスト/愛の夢 第 3 番



関連記事

[タグ未指定]
[ 2014/05/25 14:01 ] クラシックピアノレッスン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ