FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

自家製糠床&粕味噌床

これは、私がいつも世話をしている糠床です。
今は大根を漬けています。

糠床




こちらは、先ほど仕込み終えたばかりの粕味噌床です。
レンコンとタケノコを漬けています。
初挑戦なので、うまくできるか心配です。

粕味噌床




昨年9月6日に仕込んだお味噌は、
赤味噌にまで熟成させたいので、
一年間じっくり寝かせるつもりです。
今度は味噌床と粕床を、梅が出回る季節になったら、
梅干しも作ってみたいと思っています。
成功したらお披露目いたしましょう。



上掲の糠床を、先日の大晦日に帰省の際、
大きなバケツごと担いできた私を見て、
家族は呆れながらも皆で大笑いしました。
車ならまだしも、電車やバスを乗り継いでのことですから、
玄関を出る前はそれなりの気合いが必要でした。
…と言っても、一時間ほどの距離です。
糠床は毎日の手入れがかかせないので仕方ありませんが、
この場合は糠をジッパーに入れて冷凍保存しておくと良いです。
また自然解凍すれば、糠漬けができます。
ただ私は、実家でも糠漬けをしたかったので、
旅を共にしたというわけです。

それにしても、手のかかる糠床は愛着が湧きかわいいです。
糠床から生まれ変わった糠漬けも、とってもかわいいです。
なぜか糠漬けの味は、家族には不評でしたが、
自分の子供はどんなに不美人でもかわいいものなのだと、
糠床の世話を通してわかりました。
私に色々なことを教えてくれる、奥床しい糠床です。






関連記事

[タグ未指定]
[ 2011/01/09 23:17 ] 日記 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自家製漬物&味噌蔵
今日は私の自慢の蔵をご紹介いたしましょう。 日々愛情込めて育てている心身共にやさしい菌たちです。 蔵上段: 糠床、粕味噌床、にんにく味噌床、粕床、乳酸菌培養水、パプリカ酵母菌×...
初!手作り味噌できた☆
昨年の九月六日に仕込んだお味噌ができました。 九ヶ月間熟成させたので色が濃くなっているかと思いきや、まだ白味噌でした。 もう少し寝かせれば赤味噌になると思いますが、私は白味噌派なのでこの位が...
全記事表示リンク
月別アーカイブ