FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

第 34 回 練習会 箕面プチカノンホール

ベートーヴェンのピアノソナタ第 6 番を全楽章演奏しました。
前回と同様、ペダルを完全に踏まないと効かないピアノで、弾きながら音を調整するのに時間がかかってしまいました。
普段からペダルは深く踏む練習をしておこうと思います。

速めのテンポで弾き始めたので、2 、3 楽章はリピート入れました。
前の出番の方の椅子の高さのまま、低いと気付いていたのに弾き始めてしまいました。
椅子の高さは妥協せずに、弾く前に万全な状態を作ろうと思います。

靴は 3 ヶ月程前から黒の柔かいバレエシューズに履き替えるようにしてから、ペダルの踏み替えが安定しました。

あと弾く前にしていることは、「AC ノーズ」という点鼻薬を鼻の穴から入れて、演奏中に緊張や動揺で鼻水が出るのを予防します。

演奏中に気が散る要素は防げることはしておかないと、集中が途切れてしまいます。
今回は空調の風で楽譜がめくれてしまい、その後も弾きながら気になってミスすることがありました。
でもあまり神経質になってもなんなので、気にし過ぎない程度に気を付けます。

肝心の演奏はというと、あまり緊張せず、音楽を感じながら楽しく弾けました。
ピアノやホールによって音や打鍵が変わるので、臨機応変に対応できるよう、場数をこなしていきたいです。
まだまだ課題がありますが、ひとつひとつクリアして、また来月の練習会に臨みたいと思います。



ベートーヴェン
ピアノソナタ第 6 番 ヘ長調 作品 10-2



関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/09/09 13:54 ] ピアノサークル・ピアノリレー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ