FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

福は福を呼ぶ 〜初めてのサックス伴奏 〜

隣の席の仕事仲間 Y さんは音大出身のサックス奏者。

彼女の知り合いが結婚し、翌日に披露宴があるけれど、
台風が来るというので余興の奏者が来れなくなったといいます。

ピンチヒッターで引き受けた Y さんは、サックスの演奏は 3 年振りだそう。

サックスパートを抜いたマイナスワン音源に合わせて演奏することも考えていたようですが、
私に伴奏してもらえないかと遠慮がちに声をかけてくれました。

翌日にいきなり本番は不安だったので、はじめはお断りしましたが、新郎新婦の馴れ初めを聞くと色々な困難を乗り越えて来られた経緯を知り、これも何かのご縁と思い、返事は保留にして楽譜のコピーをもらいました。

仕事から帰ってから音源も送ってくれたので何度も合わせて練習しました。

ゆっくりなテンポの簡単な伴奏ですが、身体に染み込ませるのには時間がかかり、夜を徹しました。


曲は AI の "Story" です。


利害関係のない見ず知らずの人のために、
一生懸命になることは私にとって何かが変わり始めたサインに感じました。

楽な方を選ぶことはできたのに、幸せを応援したい気持ちが上回り、万全体制ではないことを引き受けたのです。

病の中にいた時は人を思いやる余裕がありませんでしたが、
克服した今は、必要とされ与えることができる喜びと感謝の気持ちが湧き出ます。

ぶっつけ本番は色々ミスはしたものの、喜んでいただけたようで良かったです。

幸せな空間で貴重な経験をさせていただきました。
Y さんのサックスは、人柄がにじみ出ていて、温かく伸びやかな音色で素敵でした。

「また一緒に音楽やりましょう」と笑顔を交わし、
心を通わせ素晴らしい日となりました。





関連記事

[タグ未指定]
[ 2018/09/30 23:53 ] 発表会・演奏会・ライブ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ