FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

夏の演奏会 スタインウェイ&サンズ神戸


今日は三宮で演奏会に出演しました。
ブラームスの二つのラプソディーを
久しぶりの暗譜で弾きました。

最初の方は、いつもレッスンで注意される姿勢を気にしていましたが、
途中から、音に集中し出すと姿勢が崩れてしまいました。

他の方々のピアノを弾く姿勢と音色を観察しながら、
姿勢や腕のフォームの重要性を再確認し、
たくさん勉強になりました。


昨日はこの演奏会のために、
スタジオのグランドピアノで練習しました。
10のうち7から8の音量で弾こうと思っていましたが、
本番は10になってしまいました。

「落ち着き」と「たかが外れる」を行ったり来たりな演奏になりました。
良い悪いはわかりませんが、
予定通りにいかないのが生演奏の面白いところです。

ピアノのレッスンでいつも言われる「自分をさらす」ということがどういうことか、
わかったような気がします。

上手い下手ではなくて、「伝えたいものがあるのか」ということが、
人の心を打つかどうかにかかっているということもわかりました。




夏の演奏会 @ スタインウェイ&サンズ神戸
ブラームス:二つのラプソディー 作品 79

20190826120750fd3.jpeg





関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/08/25 19:27 ] 発表会・演奏会・ライブ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ