FC2ブログ

音楽レッスン帳

クラシックピアノ・ジャズピアノ・エレキギター・作曲・DTM・オーケストラ・パーカッションのレッスン日記 ♪ 姉妹サイト「ニョキリサ」もよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)

私の中に二人いる

今日のジャズピアノレッスンで学んだこと

【実技】

Someday My Prince Will Come / Larry Morey / Frank Churchill

・イントロの高音 F は、譜割りしたように弾かず、雨が落ちるように
・根本的なこと - 物が落下して音が鳴る - 何の躊躇なく音を出すこと
・音の長さ、高さ、リズムなどを考えながら、用心しながら弾いている
・余っている
・受け止めてから弾いているので、跳ね返すように



It's Easy To Remember / Lorenz Hart / Richard Rodgers

・倍テンの時は左手を短く切って、乾いた音にする
・私の中に消極的な A 子と、積極的な B 子がいて、A 子が B 子のジャマをしている
・ A 子はバックで全体を見守る役に回り、B 子はセンターで暴れ回らなければならない
・そうさせない何かを突き止めて、思い込みを正して根本から納得しないといけない
・バッキングの時は両手で


【理論】

It's Easy To Remember / Lorenz Hart / Richard Rodgers にスプレッド・ボイシングでコード付け

・7 度は重ねていい
・掛留音の次の音にコードをつける


【宿題】

・曲
In Your Own Sweet Way / Iola Brubeck / Dave Brubeck

Skylark / Johnny Mercer/Hoagy Carmichael


・理論
Skylark / Johnny Mercer/Hoagy Carmichael にスプレッドボイシングでコード付け














関連記事

[タグ未指定]
[ 2019/10/23 17:14 ] ジャズピアノレッスン 2 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
全記事表示リンク
月別アーカイブ